「Windowsセキュリティシステムが破損しています」システム警告にご注意

こんにちは!

先日ネットを使用していたら、とっても怖い体験をしました。

“システム警告“というタイトルのウィンドウが出てきて「Windowsセキュリティーシステムが破損しています」というものです。

そして、【注意】“Windowsセキュリティによってシステムが壊れていることが検出されたのでファイルは削除されます“

【必須】「更新」ボタンをクリックして最新のソフトをインストールしてスキャンし、ファイルが保護されていることを確認してください。

と、いきなり秒読みが開始されたんです!

え⁈パソコンが壊れちゃったの?修理に出さなきゃいけないの?しばらくパソコン使えないの?

と、頭の中はグルグルとプチパニック状態。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

以前に「危険だ!と言って、インストールなどをさせる詐欺がある。」と、聞いたことがあったけど、これがそうなのか?それとも本当にシステムが壊れちゃっているのか?とにかく焦りまくっているのですが。

「たぶん詐欺だろう!」と判断して【×印(閉じる)ボタン】を押すことにしました。

すると、“ウェブページ“から「まだ更新を行えていません」というメッセージが入ってきて、それでも閉じようと試みるのですが、何度も邪魔をしてきて“システム警告の”ウィンドウを閉じさせてくれないんです!

仕方がなく「更新」を押しました。

すると別の“警告”のメッセージが危険を知らせてきました。

それも閉じると、また最初の“システム警告”また閉じると“危険を知らせるメッセージ”と、交互に現れます。

時間は23時ごろでアルコールも入っている私は、とにかく眠い!

だから負けずに【×印(閉じる)ボタン】を押し続けたら、やっと消えてくれたので、無理に消したから少し気がかりだったけど、シャットダウンして寝ました。

そして次の日もパソコンを使用していると不安的中、出て来ました!“システム警告”。

夕方だったのですぐにパソコンの“あんしんサポート”に電話をしました。わかってはいたけど、この電話いつもすぐにはつながらないんですよね。

私、すぐに忘れてしまうので説明のためにと思い“システム警告”のウィンドウの写真を撮っておきました。

なお秒読みは続いています。また【×印(閉じる)ボタン】を押してみると昨夜と同じ様に別の警告が現れます。

なんとなく昨夜のトラブルの時に“システム警告”の画面から別の画面に移ると秒読みが止まっているような気がしていたので、試してみると、やはり秒読みはストップしていました。

なので、別の画面にしておいて“あんしんサポート”がつながるまで待つこと約1時間半(日曜日だったので長かったのかも)。

今までのいきさつを説明するとやはり詐欺だということがわかりました!こういった詐欺行為が、今、とっても多いんだそうです。だから、同じような問い合わせも、とても多いとのこと!

そして、パソコン画面の左下にある【スタートボタンを右クリック】⇒【タスクマネージャー】⇒【Internet Explorer】⇒【タスク終了】で消してくれました。

もしも、“システム警告”のように、同じようなメッセージが届いたら、『更新』や『インストール』などは押してはダメ!ということでした。

yumi
yumi
『更新』や『インストール』をクリックしてしまうとウィルスが入ってきてしまうそうですよ

パソコンの中にウィルスが入り込んでないかチェックしてくれて大丈夫ということがわかりましたが、何度も同じようなことが起こる場合は、セキュリティシステムソフトのメーカーに確認してみたほうが良いそうです。



たぶん、秒読みされると焦ってしまう人間の心理を利用しているのだと思うので、もしも、同じようなことが起きてしまった時には、まず冷静になれるといいかもしれませんね!

それと“システム警告”を【×印(閉じる)ボタン】で消そうとしたら出てきた別の警告は【ウィルス対策のために入っているセキュリティシステムからの警告(注意)】だという説明でした。

セキュリティシステムが守ってくれていたんですね!

ウイルスバスター」や「ノートン・セキュリティ」などウィルス対策ソフトは必要だな!!と実感しました。



ABOUT ME
yumi
yumi
水曜担当。 いつも必死だけど空回りしている母。美味しいものを見つけて食べに行くことが大好き。