2泊3日で行く台湾旅行! 女子のあったら便利な持ち物&必需品は?

女子旅に大人気の台湾旅行!美味しい食事に買い物三昧(*^^)そして物価が安くて治安が良い!!女子旅の条件を全てそろえたといっても過言ではない魅力的な台湾(*^^)

ハワイもいいけれも、正直、旅費や物価が高くて気軽に行くには敷居が高いんですよね。(笑)まだ独身のころですが、はじめてのハワイ旅行で買い物テンションが上がりすぎて、後日カードの請求に震えたことがありました(笑)

今回は長年の友人とリーズナブルで楽しい台湾女子旅に行ってきたので、出発前の準備の参考にしていただけたら幸いです!

台湾旅行で女子のあったら便利な持ち物&必需品は?

 旅行って行ってからも楽しいですが、行く前の準備もめちゃワクワクしますよね!せっかく行くなら現地で快適に過ごしたいものです。日本の超快適な生活に慣れてしまっていると、”これがあったらな~”と旅先で思うことも多々あります。特に女子は衛生面が気になるところですよね。いくつか持ち物リストを作りましたので、ご参考にしてくださいね!

<おすすめ> 必需品編

1.除菌ウエットティッシュ

理由は言わずもがなですが、日本と違い衛生面で気になることが沢山あります。バッグにいれておけば、手を拭いたり、テーブルを拭いたり、気になるトイレの便座を拭いたり色々な場面で使えて安心ですよ(*^^)

台湾といえば夜市の屋台!一度は行ってみたいですよね!しかし、きれいなレストランやカフェになれた女子にとっては、かなりワイルドに感じるはず(笑)日本のように衛生面をしっかり管理!という感じでは正直ないです(;^ω^)
屋台で食べる前にちょっと手を拭いたり、テーブルを拭いたりするだけでもかなり安心感があるはず(笑)

あと、日本ではペットボトルの気にせず飲みますが、海外だと飲み口を拭いて飲む人もいます。特に缶の場合は軽くふいてからの方か良いかもしれません。ウエットティッシュがあればササっと拭けますので、とっても便利。是非多めに持っていきましょう。

2.ポケットティッシュ多め

海外のトイレ事情は日本ほどよくありません。ある程度のランクのホテルならトイレも安心ですが、観光先のトイレは整備されているとは限らないので、必ず多めにポケットティッシュを持っていくことをおススメします!トイレットペーパーが無いと女子は本当に困ります(~_~;)
台湾も主要な駅やホテルなどのトイレはキレイですが、観光地ではトイレットペーパーがなかったり、トイレに入る前に必要なだけトイレットペーパーをとって入るなんて事もあります。

さらに、アジア圏のトイレでは、トイレットペーパーをトイレに流さずごみ箱に捨てる文化があります。都心では流石に減ってきていますが、地方に観光に行く際はちょっと覚えておくと良いかもしれません(;^ω^)トイレの中にゴミ箱のようなものがあるので、そこに使用したトイレットペーパーを捨てましょう!私は何度やっても抵抗があります(笑)

↑トイレに入る前に各自取る仕組みになっています。合理的(笑)

3.トイレ用除菌スプレー

これも便利です。アジア圏では便座がないトイレもありますが・・・(笑)ドラックストアで売っているので携帯しておくと安心です。無い時は除菌ウエットでもOKです!

4.お腹の薬(私の場合は正露丸)

お腹の調子が悪くなった時のために、必ず持っていきます。日本での生活で飲むことはほぼないのですが(笑)なぜかこれを持っていくと安心感があります(笑)臭いがきついのでジップロック2重にして持ち運びます。お水や慣れない食べ物などでお腹の調子が崩れることがあるので、正露丸に限らず、自分にあったお薬を持っていくと安心ですね!

5.100均のかっぱ&折り畳み傘

台湾旅行が大好きな人に勧められた持ち物が、100均のカッパと折りたたみ傘。折りたたみ傘は晴雨兼用がベターです。観光先で雨に降られる事も多いと聞き用意しました。台湾旅行では、ほとんどの人が『九份』や『十分』に観光に行く方が多いと思います。人気の観光地なので、時間によってはかなり混み合いますので傘をさして歩くのは困難ですし、坂のアップダウンが激しいので傘よりもカッパの方が機動力があって便利な事もあります。ポータブルタイプの小さいものならバッグに入れても邪魔にならないので、一つ持っていくと安心ですよ!

6.扇子

夏場の台湾は高温多湿でかなりベッタベタのドロドロになります(;^ω^)どこにいくにも扇子はマストです!!100均に売っているので是非持っていきましょう(*^^)v

7.エコバック&小さめレジ袋

台湾では買い物袋が有料なので、エコバック持っていくと便利です。屋台を歩くときに小さめのレジ袋を持って行って大正解でした。ゴミを入れたり、飲み物(大概サイズが大きいので飲み切れず持ち歩く)を入れたりできるので、人混みの中、持ち歩く時にとても便利でした。

<おすすめ> あったら便利なもの編

1.生理用品

これは、必携かも!日本の生理用品ってめちゃ優秀なんですよね。現地のコンビニとかで買えますけど、やはり日本製が一番!念のため持っていくと安心です。

2.マスク

これは台湾に限らずどこにでも持っていくのですが、ホテルの部屋が冷房で乾燥するので朝のどが痛くなったりしないために必ずマスクをして寝るようにしています。喉がいたいだけでもテンション下がりますからね(笑)たっぷり楽しむために極力体調を崩さないように気を付けています。

3.コンディショナー

ホテルにアメニティーがついているところがほとんどですよね。シャンプーなどもっていかない人も多いかと思います。私はすこしくせ毛なので、ホテルのシャンプー&リンスだけではパサパサになってしまうのです。念のため旅行の際は持っていきます。

4.モバイルバッテリー

これもあると便利ですよ!ついつい写真や動画を沢山撮ったりして充電がピンチになったりします。せっかくの機会を無駄にしたくないですし、充電が切れて連絡がとれないと心配ですよね。

5.爪切り

これ、旅先で意外と役に立ちます。爪が割れしまった時に使ったり、はさみ代わりに使ったり。小さいもので良いので持っていくと便利ですよ!

6.パスケース

台湾旅行中、地下鉄を利用する予定があるなら持っていくと便利です。日本でいうところのSuicaにあたる「悠遊カード」を利用する機会があると思うので、スマートに移動するためにもパスケースがあるととっても便利!いちいちカバンをガサガサ漁らなくてすみます(笑)
ちなみに私が行った時には、キーホルダータイプの「悠遊カード」もありました。バッグに直接つけても良いのですが、お金をチャージの時にちょっと面倒なので、キーホルダータイプでもパスケースに入れて使った方が便利かも!

7.虫よけスプレー

あると便利です!自然豊かな観光地には虫がいますので(笑)蚊に刺されまくるとかなりテンションが下がります(笑)小さめの携帯用も売っているので、準備していくと良いかも!

8.サラサラシート

とにかく暑さと湿度で汗だくになるので、あるととっても便利です。私はかなりお世話になりました(笑)

以上、色々書きましたが衛生面に関係するものは持っていた方が良いと思います

そんな事気にせず、現地の生活にどっぷりつかるのも楽しいかもですが(;^ω^)免疫がない日本人が同じことをするとほぼ間違いなくお腹を壊したりしますからね(笑)せっかくの旅行ですから、安全に安心して楽しみたいですね!

旅行用のWi-Fiは出発前の準備が安心かも

旅行に行くまでにWi-Fiの予約をしておくと安心です。

台湾の空港で借りることもできるのですが、かなり並んだり手続きにとまどったりする可能性があるので、慣れない人は日本で借りていった方が無難だと思います。

成田空港で当日借りることもできますが、時期によってはかなりカウンターが混み合いますので、事前に予約した上での受け取りにしておくのがベターだと思います。出発時間が近づくと焦っちゃうんですよね(;^ω^)せっかく楽しい旅行なのに出発前にイライラしたくないですよね!

今回私は海外インターネットグローバルWiFiをレンタルしていきました
ネットから申し込みが出来て、受け取りは利用する空港にある「ロッカー受け取りが可能」なんです。時間の節約にもなるしとっても簡単!
出発前の慌ただしさを少しでも解消したいですよね!


「グローバルWi-Fi」は、自宅受け取り、カウンター受け取り、ロッカー受け取りなど受け取り方を選ぶことができますので、一番受け取りやすい方法を選ぶと良いと思いますよ(*^^

受け取り方はとっても簡単!各ターミナルにロッカーがあるので、受け取り場所を選択でき、出発前にロッカーに入っているWi-Fiを取りに行くだけ!事前にORコードが送られてくるので、ロッカーでそれを読ませればすぐに受け取る事ができます
私はほんの10秒くらいで受け取れましたよ(笑)

Wi-Fiプランは色々あり、どの程度利用するかで値段も変わってきます。滞在中、電波が届かなかったり、使い勝手が悪いなど不便な事は全くありませんでした。設定の説明文も日本語なので分かりやすく簡単に設定できます。

とっても便利でリーズナブル!!使いやすくておススメですよ(^^♪

詳しくはこちらをどうぞ↓

海外インターネット グローバルWiFi



夏休み期間(7月・8月・9月)台湾旅行の服装は?

7.8.9月は日本同様に暑いです!!(笑)むしろ湿度が高いため暑く感じるかも。

滞在中は基本的に日本と同じ格好でOKだと思います。

ただ、寺院など地元の人が大切にしている場所を訪ねるときは肩を出す格好や、超ミニスカートや避けた方が良いかもしれません。そこに行くときだけ、ちょっと何か羽織ればOK。観光地なので、あまり気にしなくて大丈夫かもしれませんが・・・。宗教的な場所を軽んじていると捉えられかねないので、いらぬトラブルは避けたいですよね。(寺院では帽子を取って入場することをおススメします。私が帽子を取らずに入ってしまったら、地元のおばちゃんが教えてくださいました(;^ω^))

私は冷房が苦手なので、空調がキツイ飛行機の中や空港、レストランやホテルのラウンジ用に必ずカーディガンやGジャン+ストールを持参します。たまに震えるくらい寒いところがあるんですよ(~_~;)現地の人はへっちゃらなのかもしれませんが、28度冷房に慣れている私にはキツすぎなんです(~_~;)

冷房ギンギンなところは女子にはキツイと思うので、羽織ものを持っていくことをお勧めします(^^♪

ちなみに服装はこんな感じで行きました!

一日目⇒飛行機に乗るのでラクチンなオールインワン+ストール

2日目⇒ガシガシ観光するので、履きやすい靴&ジーパン&シャツ

3日目⇒最終日はお買い物三昧!涼しい&飛行機ラクチンのワンピ―スとウエッジソールのサンダル

ミスってしまうと大変!靴はラクチン重視で!

そうなんです。靴選びをミスるとそれだけでかなりブルーな旅になります足が痛くてつらいのはほんと我慢できないですよね!↑の写真は九份で有名な階段の写真。かなりガッツリ歩きます。

特に台湾の有名な観光地はアップダウンが激しい&階段多しなので、くれぐれも可愛いからとヒール高めのサンダルなど履かないようにした方が無難です。さらに雨に降られると滑って危険です。街中ならOKですが、九份や十分に行く予定のある人はスニーカーなど歩きやすい靴も持ってくることをお勧めします。現地で買うもありですが、新しい靴ってスニーカーでもなじむのまで時間がかかりますから履きなれた靴があった方が安心ですよ(^^)


台湾は治安が良いから安心??いえいえ”海外”ですから(笑)

台湾通の友人に言われたのは、「とにかくスリに気を付けてね!」です。

確かに台湾は治安が良く、とても温和で親日家が多いです。私たちも今回の旅行で親切にしていただいた思い出しかありません。でも最近では台湾在住者ではなく、スリ目的で台湾入りする悪い人も多いそうです。特に観光地や夜市では、スキを狙ってカバンから財布を抜いたり、置き引きしたりと手口も様々のようなんです。

とにかく用心に越したことはありません。

特に持ち歩くバックは必ずファスナーのついたもの。できれば財布にヒモを付けてバックに固定くらいの方がよいかもしれません。大量の現金を持ち歩かないのも大切ですね。私はカードも2枚持っていくのですが、一枚は携帯して一枚は部屋のセーフティーボックスに預けておきます。万が一1枚無くなっても大丈夫なように。

ちなみに、日本ではバッグを後ろに斜め掛けしますが海外でそれをやってしまうと、「どうぞ盗ってください!」と言っているようなものなので、ちょっとダサくても前に斜め掛けするようにしましょう(;^ω^)
ガイドさんに、九份、十分では特に前に抱えて注意するように言われました。観光地で人がごった返しているので、気を付けないとですね。

そして、場所取りやトイレに立つのに席にバッグをおくのもご法度です(笑)お財布入りじゃなくても、バッグをおいても安全なのは日本くらいですのでご注意を!(笑)



<おまけ>何かと便利な『悠遊カード』!到着後すぐに購入しましょう!

台湾についてすぐ買っておくと便利な物NO1はこの「悠遊カード」です。

先ほどもちらっと書きましたが、日本で例えると『Suica』や『PASMO』のようなものです。観光する際あるととっても便利です。

桃園空港から台北市内まで電車移動する際も使えてとても便利です。これを使うと電車代も安くなるし、何より切符を買うこと無くスイスイ動けるので便利。

コンビニの支払いもできるので、ちょっとした買い物をするときにも便利なんです!空港から電車のプラットホームに向かう途中に購入できるカウンターがありますので、ぜひGETしてくださいね!



 

ABOUT ME
miko
miko
火曜担当。 男子2人の母です。 スキューバダイビングから着物まで、楽しい事にチャレンジするのが大好き💕