ムーミン大好きママに贈る出産祝いはフィンランドのベイビーボックスを♡

今回は、従妹が来月末に出産予定でお祝いを色々探していたところ、素敵なベビー用品を発見したのでご紹介しますね(^^)/

従妹はセレクトショップに勤務するおしゃれさんなので、”みんなと一緒じゃイヤ!!”というハードルの高い要望がきました( ;∀;) 有名ブランドじゃ芸がないしな〜(笑)

いろいろ探したところ、デザインも品質もすばらしいフィンランド・ベイビーボックスを見つけました!


フィンランド・ベイビーボックスの歴史がすごい!


引用:公式サイトより

私が出産したころは、外国産のベビー服といってもデパートで売っているみんながしっているブランドが主流でした。

キレイな箱に包まれてリボンをほどくとちっちゃなかわいいベビー服が入っていて、なんだかとっても幸せな気分になった事を思い出します(*^-^*)

赤ちゃんの服ってなんであんなに可愛いんでしょうね?もう子供たちは大きくなってもちろん着ることはできないれど、今も思い出として何着か大切にしまってあります(^^♪

さて、今回見つけたフィンランド発のベイビーボックス。歴史がすごいんです。
過去75年間、フィンランドの母たちにはフィンランド政府からボックスが贈られてきました。そのボックスとは、衣服からおもちゃまで、新生児のケアに役立つ必需品を揃えたスターターキットです。 今日、フィンランドは世界でも有数の乳幼児死亡率の低さを誇っていますが、これはある部分で出産キットのおかげです。

引用:公式サイトより

フィンランドでは75年も前から、子供が生まれると、政府からベイビーボックスが送られていたなんてすごいですよね。

さすが、義務教育無償の国!子供への手厚い対応がうかがえますね!

フィンランドのパパたちが手掛けたベイビーボックス

ベイビーボックスの生みの親は3人のおとうさん!

引用:公式サイトより

BBC ニュース マガジンが、2013年6月、フィンランド・ベイビー・ボックスについて紹介すると、世界中の人々からフィンランドの出産ボックスを購入したいとの声があがりました。 残念ながら、公式のフィンランド出産パッケージは、フィンランドの母のみに販売されていました。 また、製品は現地企業によりフィンランドの出産パッケージ向けに特別に考案・製造されており、その多くは個別には購入できません。

引用:公式サイトより
当時、他の国のママさんがベイビーボックスを欲しいといっても、国内向けだったので購入は不可能だったようですね。

それを聞いて、パパ3人で会社を立ち上げるなんて、さすが男女差なく育児に参加する国フィンランド!

パパたちが世界の赤ちゃんのためにベイビーボックスを製作して販売を始めました。

今では世界中からオーダーがくるようですよ(*^-^*)

日本じゃ考えられないですよね(笑)赤ちゃんがどんな肌着をきているのか?

お風呂に入る時に何が必要か?理解しているパパは少ないのではないでしょうか?

まあ、日本でパパが育児休暇を取るのは仕事生命をかけて決める感じですから(笑)

無理もないですけど。

日本では入手困難のベビーグッツをフィンランドから直送しかも送料無料!!


引用:公式サイトより

日本で直営店はないので、すべてフィンランドから直送になります。

しかも送料無料!!

私の従妹のように”人と違うものがいい~”人にはとってもおすすめです(*^^)v

乳児検診に行くと、可愛いベビー服着ていると思わず目が向きますよね!

このボックスだけで新生児ケアの必需品が揃うスターターキット

とっても優秀なこのベイビーボックス!

新生児に必要なアイテムがほとんど入っています。



お値段は正直お高いです。54000円!!でも4,5人で購入すれば、出産祝いと同じくらいの金額ですよね(^^♪

これひと箱でほとんど必要なものが揃ってしますので喜ばれること間違いなし(^^♪

自分で購入しても、一年分の洋服代と思えば安いかな??

誕生月に合わせて内容をカスタマイズしてくれる


引用:公式サイトより
※詳細は引用:公式サイトで確認してみてくださいね

ベイビーボックスが政府から配布されていた時は、当然フィンランドの子供向けなので、

気候を考えるとほかの国で使えるものばかりではなかったようです。

創立者のパパたちは世界中の人に送るために、生まれた国や誕生月によって送る内容をカスタマイズする工夫をしました。

確かに夏生まれと冬生まれでは必要になる洋服のサイズが変わりますよね(^^♪

そして、寒い国と暖かい国では同じ冬でも必要な服が変わりますよね!

(購入時、何月生まれかを入力することができます)


ボックスの内容はこんなに充実している!

かわいいボックスの中にはこんなにたくさんのアイテムが詰まってます(^^♪

引用:公式サイトより

送られてくるボックスはクーハンや簡易ベット代わりになる優れもの。ボックスにいれる布団も赤ちゃんに最適の硬さに設計されているようですよ(^^♪

商品は全て食品等級並みで安心安全

引用:公式サイトより
毎日洗濯するものなので、特に耐久性は大切ですよね!

引用:公式HPより

赤ちゃんはなんでも口にいれてしまうので、食品等級基準というのはとっても安心

沢山のメディアで紹介されている

沢山のメディアで紹介され注目を集めているようです(^^♪すごいですね!


引用:公式サイトより

まとめ

おしゃれで機能的なフィンランド・ベイビーボックス。

出産準備や出産祝いのとてもおススメです。

何かとお金がかかる時期なので、金額が高いところがネックになるかもしれませんが、

一年分の洋服代と思えば安いかな?(;^ω^)

仕事先の同僚や親せきのみんなにプレゼントしてもらうのも👍かも(*^^)v

私は何人かでお金を出し合って、従妹に買ってあげようかと思いました。

これから生まれくる赤ちゃんを思い浮かべながら、あれこれ悩むのも楽しいですよ!

出産に向けて、風邪などひかないように暖かくしてお過しくださいね(*^-^*)

最後までお付き合いいただきありがとうございました!



ABOUT ME
miko
miko
火曜担当。 男子2人の母です。 スキューバダイビングから着物まで、楽しい事にチャレンジするのが大好き💕