両親も絶賛!ドモホルンリンクルの再春館製薬所の”薬湯”「養生薬湯」がスゴイ

ドモホルンリンクルで有名な再春館製薬所が、入浴剤を出していたってご存じですか?

再春館製薬所は、漢方に学んだ医薬品「痛散湯」という体の痛みをとるお薬から始まった漢方の製薬会社です。

今まで培ってきた漢方の知恵やノウハウを活かして、毎日を健康に過ごせるようにと開発した薬湯入浴剤が「養生薬湯」。

慢性の肩こりに悩む40代の主婦が、1ヶ月体験してみました!

 

養生薬湯の気になる特徴と価格

商品名 養生薬湯30包
価格 7,700円(税込)
内容 20g × 30包(30回分)

養生薬湯の特徴


養生薬湯は、6種類の植物由来(ボウイ・ガイヨウ・センキュウ・トウキ・チンピ・サンシシ)をそのまま刻んだ、生薬100%の入浴剤です。

期待できる効果とは?


神経痛、リウマチ、腰痛、肩のこり、くじき、冷え症、疲労回復、荒れ性、あせも、しっしん、しもやけ、ひび、あかぎれ、痔、産前産後の冷え症

たくさんありますね!

私は、肩の凝りと疲労回復に期待して使用中です!!

体の芯まで温める温熱効果をはじめ、マッサージ効果、リラックス効果がある養生薬湯。

男性はもちろんですが、女性にはより嬉しい「美肌効果」もあるんです!

養生薬湯の使用方法

パッケージにも記載されていますが、お風呂にお湯を入れる前から浴槽にポンッと袋を入れておいた方がいいです!

そしてお風呂に入ったら、ゆったり香りを楽しみながら袋を揉んでください

ふんわりと湯気に乗って薬湯の良い香りがただよい、湯治に来ているような気分になれると思います。

養生薬湯の評判・口コミ

給湯する時に1袋をポンッと入れておくと、入力時にバスルームに温泉場のような香りが充満していて癒されます。湯船につかりながら袋を揉むのもちょっと楽しい(笑)
使い始めてから血行が良くなって朝の目覚めが楽になった気がします。
温泉旅行が大好きだったけど、小さい子供がいると旅行に行けないので自宅で温泉気分を味わえる入浴剤にハマっています。養生薬湯は大好きな東北の温泉場の香りに似ていて、小旅行気分で癒されます。
もみだし袋という入浴剤ははじめてで最初戸惑いましたが、慣れるといいですね!!お風呂上りは体がポカポカしていて寝つきが良くなりました!!

養生薬湯を使ってみた感想

再春館製薬所の”生薬100%薬用入浴剤”「養生薬湯」、生薬をそのまま砕いて袋に詰めた”もみだしタイプ”の入浴剤。どんなものかドキドキです!


こんな可愛いボックスで届きました!


1パック5個入りで、6パック入っていました。


5個入りのパックもとても可愛いので、これはちょっとしたプレゼントにもいいですね♪♪


パックにもそれぞれ効能や使用方法が丁寧に書かれています。

効能

神経痛、リウマチ、腰痛、肩のこり、くじき、冷え症、疲労回復、荒れ性、あせも、しっしん、しもやけ、。ひび、あかぎれ、痔、産前産後の冷え症

生薬の入った揉みだし袋はというと…

きれいな若草色の袋で、手のひらにすっぽり収まるサイズです。

なんかいい香りがする…!!!

お風呂に入れるとさらに香りが増して、ゆったり温泉気分…癒されます

ほぼ1ヶ月毎日入ってみましたが、お風呂上りもふだんよりポカポカして、肩のこりも気にならなくなった気がします。

それと、私は乾燥肌なんですが、なんだか最近お肌がサラサラ&しっとりとして、肌の調子がとてもいいんです…!

入浴剤の成分によっては肌荒れしてしまうのですが、再春館製薬所の養生薬湯はまったく肌荒れしないどころかスベスベになりました!!

まとめ ~

日々おつかれの40代女性。温泉に行きたいけれど、なかなか時間も余裕もない…なんてことありませんか?

そんな時には、自宅で薬等でゆっくりほっこりできる「養生薬湯」は、いかがでしょう?

ドモホルンリンクルの再春館製薬所が贈る自宅で味わう”薬湯”「養生薬湯」おススメです!!