12月の子連れハワイを楽しみたい! ③これだけ違う!個人旅行とツアー旅行代金

何かと自分でやらないといけない事が多い「個人旅行」ですが調べてやってみるといろんなことがわかって楽しかったりします♪

私がいつも旅行に行くときに比較するサイトの見方をご紹介しますね。
これを見て、自分がどういう旅行が合うのか参考になれば幸いです!

今回の旅行の大前提として
・12月23日出発、12月28日帰国(日本着12月29日)の5泊7日
・大人4人、子供2人

希望として
・2部屋取るうち、1部屋はツインベッド確約
・もう1部屋はクイーンサイズベッド以上の大きさのベッドがあるツインかソファベッドのあるお部屋。

これはまず、両親がツインベッドを希望しているのと、主人も一人で寝たいというので。
私は子供たちと一緒に寝てもかまわないと思っているのでできればキングサイズベッドがあってソファベッドがあるのが理想。
この通りのお部屋は果たしてみつかるのか!?
また、代金はいくらになるのか、様々な方法で検証してみたいと思います。



JALで航空券を買う場合

JALサイトで条件を入力すれば、簡単に概算が出ます!座席もその場で決められるのでとっても簡単です。

この時点で、飛行機代が742,560円(参考価格)

航空運賃は、為替のタイミングや座席の残数?によって価格が変動します
購入した後に値段が下がっているのもよくあるんです。そんな時は泣きたくなります。。。

JALダイナミックパッケージ 「航空券+ホテル」

【オハナ・ワイキキ・マリア byアウトリガー】

これが、JALのダイナミックパッケージです。航空券+ホテル。

ホテルは一番リーズナブルなホテルで【オハナ・ワイキキ・マリア byアウトリガー】となっていました。以前OL時代に2回くらい泊まったことがあります。免税店の裏にあるのでお買いものしたいOLには安くて立地も良くてとても良いホテルだと思います!ただし、リゾート感はあまり感じられません。価格重視の方におススメのホテルです。

その中でも一番安いカテゴリーが【13時チェックイン!/朝食なし】部屋指定なし(バスタブなし)【お子様添い寝プラン・2歳以上~12歳未満】になります。

これをもう少し詳しくみてみると、、、

個別で金額が載ってますが、注目すべきは【お子様添い寝プラン】

子供用にベッドは用意されません。親の用意されたベッドに一緒に寝ます。アメニティの用意もありません。タオルは親と共用。ですが、ホテルなので毎日お部屋に清掃が入り新しいものと交換してくれるので、タオル等の心配は要りませんね。

ベッドもセミダブルが2つならまだそれぞれ寝られると思いますが、ダブルベッドに4人となると少々きついものがあるのではないかと思います。ましてや、1人で寝たい旦那にこの状況を強いるのも・・・。

ベッドタイプの指定はできませんが、リクエストは出来ます。でも、リクエストなので確約ではありません。ドキドキのチェックインとなってしまいます。

我が家の希望には【ベッドタイプ】がネックとなり候補から早々に外れましたが、参考までに合計金額は1,202,360円(参考価格)

JALツアー

ダイナミックパッケージでなんとなくの値段は把握できましたが、実際にツアーはどうでしょう?JALから出ている同条件のツアーで検索してみます。

【シェラトン・プリンセス・カイウラニ】

12月23日、ツアーで出ているギリギリの日でした!!この日以降は年末年始にかかってしまうので、ツアー数もぐっと少なくなり値段もかなり上がってきます。最安値で出てきたホテルが【シェラトン・プリンセス・カイウラニ】でした。私の以前の常宿です。立地・コスパ共にとても良く、リゾート感も十分に味わえます!ここ数年はハワイが全体的に値上がりしてきたせいか、だんだんとコスパが悪くなってきたように感じます。ホテルそのものは大好きなんですけどね!

あえて、JALダイナミックパッケージと同条件で子供は(ベッドなし)の金額で比較しましたが、こちらは1,263,700円(参考価格)ちなみに、子供もベッドを用意するとなると、「キッズ」というカテゴリーではなく「こども」となるため、部屋は3部屋取ることになり、総額は140万を超えてました。

ダイナミックパッケージと同条件で比較すると約60,000円ほど高いです。
もちろん、ホテルのカテゴリーの差でもありますが、5泊するなら私だったら【シェラトンプリンセスカイウラニ】の方がいいかな。。。
ツアーの方がぜーんぶコミコミだし。

ただ、ツアーは予約時に飛行機の便指定はできません。直前になってから座席の指定はできます。
ダイナミックパッケージは予約時に便と座席の指定ができます。そこの違いは大きいかもしれませんね!!!



エアトリプラス「航空券(JAL便指定)+ホテル」

続いてはエアトリで調べてみました。エアトリプラスでJAL便指定です。

【ステイホテルワイキキ】

一番リーズナブルはホテルは【ステイホテルワイキキ】

こちらも子供のベッドはなしです。全て同条件で比較します。

総額が1,018,548円とグッと安く収まりますが、やはりある程度ホテルもこだわりたい・・・

【アクアオアシス】

そんな中これならば!と見つけたホテルが【アクアオアシス】

旧ワイキキジョイホテル。免税店のお隣にあるホテルです。以前、同時期に宿泊していたお友達に見せてもらったことがあるのですが、お部屋が広くて湯ぶねが深い!日本式お風呂が備わっているホテルです。

返金不可の一番安いプランで1,108,006円(参考価格)でした。

【ルアナワイキキホテル&スイーツ】

ここもお部屋が広くてキレイなホテル。ワイキキからちょっと離れているのがネックではありますが。。。でもワイキキの喧騒から離れて、ちょっと優雅な時間を過ごしたいなら良いと思います~♪

クイーンベッド1台およびダブルソファーベッド1台またはクイーンベッド2台。

総額で1,165,844円(参考価格)

【アストンワイキキサークルホテル】

同じくらいの金額を出せばワイキキのど真ん中のホテルにも泊まれます!

【アストンワイキキサークルホテル】

こちらも返金不可だけど、なんと「オーシャンフロント」だって!!サイコーじゃん♡でもね、このホテルはお部屋が狭いんだよねぇ。ホテルそのものが円柱みたいな形をしているので仕方ないところもあるのかな??

こちらのお部屋だと1,169,687円(参考価格)

お部屋は狭いみたいだけど、オーシャンフロントなら気分も良いね♪ベッドも写真だと結構大きそうだし、この際何を最優先にするか検討しなおしても良いかも!と思える条件のお部屋だと思いました。


エアトリプラス「航空券(航空会社指定なし)+ホテル」

もし、「JAL指定」を外した場合、どれくらい安くなるのかな?ってちょっと考えちゃって。で、比較してみました。エアトリプラスで航空会社指定なしです。

【ステイホテルワイキキ】

わかりやすいように、同じカテゴリーで最安値で比較!

なんと~!801,189円(参考価格)

1,018,548円―801,189円=217,359円

217,359円÷6人=36226.5円

1人当たり約36,000円もお得!!!

マイレージに縛られるの、本当にバカバカしくなってきたな。。。



Booking.com(ホテルのみ)

さて、今回私はすでに航空券は押さえているので「ホテルのみ」選択すればよいわけですが、エアトリでホテルのみの金額を調べてもそれほど安いと感じませんでした。

Booking.comでホテルのみ検索してみると、かなり魅力的な物件がチラホラと。

やはり「ホテルのみ」の予約にはBooking.comが強いのかしら。ほんとにたまーに掘り出し物が出てくるようなタイミングでいい物件に出会えると目を疑ってしまいますが。

思わず、悪い口コミも忘れるくらいの好条件。

今回私が予約した内容がこちらです。

お部屋は2部屋押さえています。

1部屋目は両親の部屋。こちらはツインルーム(ベッド2台)指定のお部屋だったので、さらに念押しの「ちゃんとツインルームにしてね♡」のメッセージも添えて予約しました。

もう1部屋は、私たち家族の部屋。こちらもキングサイズベッドとソファベッドの指定のお部屋だったので「こっちもキングサイズベッドとソファの部屋でお願いね♡」とリクエスト済。

写真には92,238円と90,067円となってるけど、実際にこちらに清掃代や州税を含めると2部屋でだいたい240,000円くらいになります。
海外ホテル検索

【Booking.com】世界のホテル割引予約

まとめ

飛行機代が742,560円+ホテル代約240,000円=982,562円

しかも、こちらの希望するベッドの大きさとベッド数を確保。

私の場合、エアトリプラスで行くなら【アクアオアシス】がボーダーラインだなと思っているのでその比較だけでも
1,108,006円-982,562円=125,444円!!!

12万浮いたらかなり美味しいもの食べられます。

実際はツアーだったら空港とホテル間の送迎もついているので、この12万円から空港とホテル間のタクシー利用代を差し引いても1万円もしないので、それでも10万円は浮く計算になります。
今回はスネカジリ旅行なので、少しでも安く!でもできるだけ希望は叶えたい!そんな思いからいろいろ調べた結果、、、

航空券は自分で購入!後はトリバゴ様に相談して、Booking.comさんにお願いした次第!!!

正直、航空会社に囚われなければもっと全然安く行けます。
でも、あえてそこをこだわるのは「個人旅行」の醍醐味でもあるのかな!?と自分に言い聞かせてみたり(笑)
貯めるマイレージ、本当に考え直してみようというきっかけになりました。。。

いずれにせよ、あとは無事にチェックインして問題なく過ごせるよう願うばかり・・・!



まとめのおまけ

Booking.comを利用するなら年会費無料 Booking.comカードが良さそう!
私もあとから調べて知ったのですが年会費無料なのに、これ1枚で世界中のホテルで優待が受けられる!さらに最大6%のキャッシュバックも!
三井住友カードの提供する、最新の高還元クレカなんです。

Booking.comカードの特徴

(1)年会費が永年無料
(2)入会だけで「Booking.Genius」会員にアップグレード。
宿泊代金10%OFFに加え、
レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウェルカムドリンクなど
無料でサービスが受けられる!
(3)キャッシュバックで最大6%還元!
(4)「Rentalcars.com」でのレンタカー予約が8%OFF!
(5)最大2,500万円の旅行傷害保険も付帯!

知らないで予約済ませてしまった・・・。知らないって罪ね、、、



人気ホテルが最大50%OFF
250社の予約サイトから料金を一括比較
お得な宿泊プランをご案内
www.trivago.jp

ABOUT ME
satoko
satoko
木曜担当。 男の子2人の母。毎日子ども達の習い事の送り迎えで疲労困憊中。