白髪染め用ヘアカラートリートメント「ルプルプ」を使ってみたよ!

ちらほら目立ち始めた白髪をなんとかしたい!でも、まだ美容院でしっかり白髪ケアしてもらうほどでもないし・・・。自分でケアできれば、手軽にできて、お金も時間も節約♪

ということで、自宅で自分でできる白髪ケア、「LpLp」を買って、使ってみたよ!!さてさて、うまく染まったでしょうか・・?

ダメージレスでしっかり染まる白髪染め用ヘアカラートリートメント「ルプルプ」がすごい!アラフォーに突入したあたりからでしょうか・・・。な、なんか髪に白いものが・・・!!そう!白髪が目立ち始めましたっ!! なんかショッ...

安さに惹かれ、定期便を購入

悩みに悩んだ結果、定期便で購入してしまいました!その理由は、

  • 送料無料で、金額も一番安くなること
  • 専用コームなど毛染め5点セットがついてくること
  • Webで簡単にお届け予定日の変更ができること

やっぱり“お得になる”が一番の理由ですね(^_^;)

さらに、1年間継続すると、プレゼントがもらえちゃいます。しかも、お届けをお休みしていても継続しているとカウントされるので、1年経てばプレゼントがゲットできるのです!

ちなみに、お届け予定日の約10日前に『次回お届け商品』と『次回お届け予定日』の案内がメールで届きます。そのメールが届いてから変更することも可能なので、「変更しようと思ってて忘れてた」とか「届き過ぎで困った」という心配もありません。

欲しい分を欲しいときに届けてもらうことができるのです!

定期便の初回は、2本で3,240円で購入できました♪お得~!(^^)!




 

1日目、使ってみました!


私は普段は髪を後ろで一つに結っているので、ぱっと見、白髪は目立たない(と思っている)のですが、髪をかき上げてみると、こんなカンジで白髪が結構ありました・・。がーん。子どもにも「けっこーあるよ」と言われ、更にがーん。

よし、これをLpLpでキレイに染めてみるぞー!!

最近、子どもたちに「面倒くさい」ばっかり言ってるよ、と言われるほど、面倒くさがりな私。白髪染めも手軽にやりたい!と思い、毎日のシャンプーのついでにお風呂場で使うことにしました。

LpLpを手に出してみる

手についてもすぐに石鹸で落とせる、となっていましたが、念のためビニール手袋をして使用しました。

手に出してみると、鼻につくような嫌な香りなど一切せず、固くて塗りずらい、ということもなく、ヘアクリームのようでした。とても髪になじませやすそうです♪

髪に塗る

手に取った後は、白髪が気になる部分を念入りに、全体に塗ってみました。ヘアトリートメントを髪に塗るイメージです。たっぷり目に全体にいきわたるように塗りました。

肩にかかるほどのセミロングですが、半分くらいは使ってしまいました。

手で塗ったあと、こめかみや生え際など手で届きにくいところはコームでとかしてなじませ、より浸透するように、シャワーキャップをかぶり、20分ほど置きました。

寒い時期だったので、20分、湯船につかりあったまりました(^^♪

すすいだ後、いつものシャンプー

20分経過し、ぬるつきがなくなるまでしっかりすすぎます。もちろん、髪を流すお湯は黒い・・。ぬるつきがなくなるとさっぱりします♪

その後はいつものシャンプーです。シャンプーしたときの髪を流すお湯もうすく黒いです。

髪を乾かし完成♪

タオルドライとドライヤーで髪を乾かし、完成!さて、できあがりはどんなカンジでしょうか?わくわく。

光が反射してしまい、わかりづらいと思いますが、染まっていない白髪がちらほらあります。なんと!

やっぱり自分ではうまくできないのかなー・・。

いや!

おそらく、こめかみの髪をかき上げたところに多くある白髪なので、手で塗るだけでは届かないのだと思います!

LpLp2日目は、コームでしっかり奥まで塗ってみよう!

2日目、使ってみました!

昨日の失敗を生かし、今日はコームでしっかり髪をかき分けながら塗り込んでみます。ここで定期コースについてくる専用コームが役に立つのね!

容器に出し、コームを使って塗る

捨てられる容器にLpLpを出して、コームで髪をかき分けながら、コームの刷毛の方で根本の方からしっかり塗り込んでいきました。左右のこめかみが気になるので念入りにぬりぬり・・・。

昔、母が三面鏡の鏡台の前に座り込んで、白髪染めを丁寧に塗っていたのを思い出します。

あとは1日目と同様に・・

たっぷり塗ったら1日目と同様に、シャワーキャップをかぶり、20分置きます。そしてぬるつきがなくなるまでしっかりすすぎ、いつも通りのシャンプーをして、乾かし、終了です。

さてさて、結果はどうでしょうか?

やっぱり昨日より、白髪は目立たなくて、染まったように思います!

髪に塗るには、手で塗るより、コームを使って念入りに根本の方までしっかり塗り込む方が染まり方も良いようです。

継続は力なり!?

LpLpのサイトによると、最初は3日連続で使用し、その後は1週間に1回の使用をオススメします、となっていました。

2日間使ってみて、コームを使ったこともあるかもしれませんが、2日目の方が白さが目立っていません。しかし、写真からもわかるように、“白髪に色がついてます”ということがバレバレなカンジです(^_^;) なので、不自然さをなくすために、最初は3日連続での使用がオススメなのだと思います。

そこでしっかり染まった“土台”を作ってから、1週間に1回~2回、継続して続けていくことで、キレイに染まった髪となるのだと思います。

2日連続で染めてから1週間は、シャンプーした時のすすいだ水に黒く色がついています。そして1週間が過ぎるころには色がつかなくなりました。なので、1週間ほどで色が落ちていっているのかな、と感じました。こちらは1週間後の写真です。

そこで継続してLpLpを使ってあげることで、どんどんキレイに染まり続けるのだと思います!

そう思うと、やっぱり送料無料・10%OFFで購入できる定期便はお得ですね♪

私は今回は、2日連続で使用した後は、忙しさを理由にサボってしまいました・・・(涙)すでに白髪の目立った最初の状態に戻っています・・・。元に戻ってしまっては、また最初の3日連続で使用するところから始めなくてはなりません。これではお金も時間もかかってしまいます。1週間に1度、いつものシャンプーに組み込んで、キレイな髪色を手に入れたいと思います!

継続して、キレイな髪色を手に入れよう!!



PS.汚れは落ちたか?

そういえば、みなさんが気になるであろう、ついてしまった汚れは落ちるのか、手についた汚れは本当に石鹸でおちるのか?ということをお話ししたいと思います。

手についた汚れ

石鹸で洗っても、まったく何もついてないよ、というほどには正直、キレイになりませんでした。薄く黒く残っているイメージです。特に、荒れてカサカサになっている部分は落ちづらかったです。

しかし、LpLpを塗ったあと20分放置する時に湯船につかっていたり、その後シャンプーをしたり、としている間に落ちていて、お風呂から上がる時には手はキレイになっていました。「あれ?キレイになってる」というカンジでした。

浴室等についた汚れ

LpLpがついて、すぐに水やお湯で流せば、キレイに落ちます。しかし、ちょっと時間が経ってしまったものは、黒くシミのように残ってしまいます。ブラシでゴシゴシこすっても落ちませんでした。

ただ、こちらも手と同様で、日々のお風呂掃除でこすっていたら、いつの間にかシミのように残っていた汚れがなくなっています!そういえば、シミが消えている・・・!

タオルについた汚れ

ちょっと体にはねてしまってタオルでふいたり、ということもしたので、タオルも黒く汚れてしまいました。

手洗いしてから洗濯機で洗ってみました。

やはり手洗いしても、ちょっと濃いめに黒く残ってしまいました。洗濯機で洗っても、手洗い後よりはキレイになりますが、薄くなっただけで、汚れは残りました。

しかし、タオルも何度も洗っているうちに汚れはすっかりなくなりました。

結論

浴室の床等をすぐにすすいだ場合は、すぐに落ちます。しかし、時間が経ってしまった汚れや、手やタオルなど落ちにくいものは、すぐには落ちません。しかし、何度も洗うことで確実にキレイになりました。

毎日のお掃除も、継続は力なりですね!!

ABOUT ME
tomo
tomo
月曜担当。 子育ての忙しさを愛犬に癒され中。何でも適度にがんばる欲張り主婦。